うみうしの下書き ~清書はこれから~

今日中に下書きします、先生!

ツイッターを始めたい人必見!ツイッターのメリットとデメリットを調べてみた

私はツイッターをやっていませんけど、興味はあります。ツイッターをやっている方って、パワフルで個性的な方が多くないですか?文章からパワーを感じます。そんな方たちと交流してみたいという気持ちがあって、今ツイッターを始めようかどうか迷っています。そこで参考にするために、ツイッターのメリットとデメリットを調べてみました。

 

1.情報に溢れている

日々たくさんの情報が発信されているので、ツイッターをやるだけで多くの知識が得られそうです。楽しみながら自然と勉強ができるのはいいですね。何か新しいことに興味を持つきっかけにもなり得ると思います。

 

それにツイッターは、瞬時に新しい情報が手に入るのが便利だと思います。緊急時に役立ちそうですね。テレビ番組などをリアルタイムで見ながら感想や意見を共有するのも楽しそうで、ツイッターいいかも?と思います。

 

ただ、情報が多すぎるのは疲れてしまいそうです。数ある情報の中には、ガセやデマもあったりするらしいので、情報を鵜呑みにせずに取捨選択する必要がありますね。

 

あと、発言が一気に拡散されてしまう可能性があるのが怖いです。何気なく書いたことが物議を醸して…ってこともありますよね。悪いことを書かなければ大丈夫そうですけど、影響力のない一般人でも発言には注意したほうがいいですね…。

 

2.人との交流

私には、はてなブログで記事にスターをちょこっと付けるぐらいの距離感がちょうどいいのかもしれませんけど、いろんな人と気軽に会話できるのは楽しそうです。ブログと同じように、ツイッターをやっていなければ出会うはずもなかった人たちとも交流できる訳ですよね。一期一会って感じで素敵です!それで趣味の合う人と巡り逢えたら最高ですね。

 

私みたいに趣味の合う友達がいない人には、ツイッターがうってつけなのかもしれません。ツイッターを始めようという気持ちが大きくなってきました…!

 

3.勝手に通知が?!

ちゃんと設定をオフにしておかないと、ツイッターに登録した時に自分の電話帳に入っているアドレスに「〇〇さんがツイッターを始めました」という通知が勝手に送られるらしいですね。それを知った時は、ぞっとしました。私は完全に匿名でやりたい派なので…。ツイッターさんのお節介がすごい…。全員が全員、誰とでもつながりたい訳じゃないだろうにね。

 

ちなみに私、その通知を実際にもらったことがあります。その通知は、大学時代の友達からでした。最初は本人が送りたくて送ったものだと思っていたんですけど、そうじゃないんですね。設定のページへのリンクは下の方の目立たないところにあるみたいなので、気づかない人が多そうです。これからツイッターを始めようという人は、気を付けたほうがいいですね!

 

4.気軽に気持ちを吐き出せる

ブログだと1000文字以上ないと読み応えがないと思うので、なるべく1000文字を超える文章を書くようにしているんですけど、ご存知の通りツイッターはそこまで書く必要がないですよね。というかそんなに書けません。一言書くだけでもいいっていうのが簡単で、気軽に発信できます。「イシダイ釣ったよ~」とか「たこ焼き食べたい」とか。

 

書きたいことがあるけどブログに書く程のことじゃないって時は、ツイッターを使うと便利ですね。私がツイッターを始めたら、どうでもいいことばかり呟きそうです。でも、それはそれで楽しいのかも?

 

5.ブログと連携させる

ブログとツイッターを連携させたら、自分のブログをより多くの人に知ってもらえます。実際に、ブログにツイッターへのリンクを貼ったり、ツイッターでブログの更新をお知らせしたりしている方、結構いらっしゃいますよね。

 

あと、ブログと連携したツイッターで思ったことをつぶやくと、ブログを読んでくださっている方に自分の内面を多く見せられるので、親近感を持ってもらえるんじゃないかと思います。私は黙っていても人を集められるようなカリスマ性は持っていないので、身近に感じてもらうのは大切な気がします。ある程度書き手の得体が知れていた方が、文章に込めた感情が読み手に伝わりやすそうですし。

 

自分で書いておきながら、ツイッターを始めるべきな気がしてきました!

 

うみうしの一言

まだ分からないですけど、近いうちに私もツイッター始める…かも?突然「ツイッター始めました!」とか言ってブログにツイッターへのリンクを貼りだしたら、その時はよろしくお願いします!