うみうしの下書き ~清書はこれから~

今日中に下書きします、先生!

灰原哀ちゃんが登場するおすすめの話

灰原哀ちゃんは、名探偵コナンに登場する女の子です。実際は18歳ですけど、コナンくんと同じく黒の組織が開発した薬、アポトキシン4869を飲んで、体が小学生になってしまいました。

 

クールでミステリアスな雰囲気の哀ちゃん。今回は、そんな哀ちゃんが登場するおすすめの話を紹介します!ネタバレ注意です。

 

1.黒の組織から来た女(18,19巻)

哀ちゃんの初登場回です。同級生に依頼された事件を少年探偵団と解決した後、コナンくんとの帰り道、哀ちゃんは自分の正体を明かします。

 

このシーンを初めて読んだ時は、ドキドキしましたね。この頃って、黒の組織のメンバーはジンとウォッカとテキーラぐらいしかいなかったですし。ついに組織の新たなメンバーが?!と思いました。

 

少し怪しげな転校生(哀ちゃん)が来てこれからどうなるんだろうというワクワクもあり、哀ちゃんが良い人なのか悪い人なのか分からない緊迫感もありな話です。謎が多くて話にのめり込んでしまいますよ。

 

2.青の古城探索事件(20,21巻)

キャンプに行くはずが、道に迷ってしまった少年探偵団と阿笠博士。森の中を車で走っていると、西洋の青い古城に行き当たります。そこで一晩泊まらせてもらうことに。しかし、コナンくんと阿笠博士が相次いで姿を消し、少年探偵団は2人を探しますが、今度は元太と光彦までも…?!

 

城に眠る謎と城に住む人たちの思惑が交錯するこの話、すごく面白いです。古城が舞台なので、その不気味な雰囲気がまた良かったり、歩美ちゃんと哀ちゃんのやり取りがかわいかったりして、たくさんあるコナンの話の中でも1,2を争うぐらい好きです。先が読めないスリルのある話なので、最初から最後まで楽しめますよ。

 

3.黒の組織との再会(24巻)

コナンくんと哀ちゃんは、学校の帰り道に偶然ジンの車を見つけます。ジンとピスコの電話での会話から、杯戸シティーホテルで映画監督のお別れの会が行われ、そこで組織のメンバーを始末する計画が実行されることを知り、2人でその会に乗り込みます。しかしピスコに正体を勘付かれた哀ちゃんが連れ去られ、ホテルの酒蔵に閉じ込められてしまいます。するとそこにジンとウォッカがやって来て…?!

 

黒の組織の話は最初から順に追っていないと、読んでもよく分からないことが多いと思うんですけど、この話は黒の組織の話を読んでいなくても単発で十分楽しめますよ。ジンやピスコに追い詰められた哀ちゃんは、どうなってしまうのか…?!必見です。

 

4.サッカー観戦後の電車での話(34巻)

一度はちゃんと話のタイトル書いたんですけど、やっぱりGoogleさんに怒られるのが怖いので、グレーな言葉は書かないようにします。本当のタイトルは「迷宮の~」です。

 

少年探偵団と阿笠博士は、サッカーの試合を競技場で観戦します。東京スピリッツがノワール東京に勝ち、試合後もテンションが上がったままの少年探偵団でしたが、その帰り道の電車の中で事件が起きます。

 

この話で事件より気になるのは、哀ちゃんの様子。比護選手がノワール東京からビッグ大阪に移籍して、ブーイングを浴びていたことを聞き、組織を抜けた自分と重ね合わせて浮かない表情でいたのです。「何もかも忘れてブーイングの届かないどこか遠くへ…」などと意味深な発言をする哀ちゃん。事件解決後、コナンくんは哀ちゃんの姿が見当たらないことに気付いて…?!

 

哀ちゃんは強いようで実は弱かったりしますし、この頃はまだ自分の内に籠りがちだったので、応援したくなります。この話では、自分の運命を受け入れて一歩前進する健気な哀ちゃんが見られますよ。

 

話の中で、前にコナンくんが哀ちゃんに「自分の運命から逃げるな」と言ったという会話がされますけど、このやりとりは29巻の「謎めいた乗客」という話での出来事です。そちらもぜひ読んでみてください。

 

5.かわいい哀ちゃんが見られる回

ここまではミステリアスでナイーブな哀ちゃんが見られる回を紹介しましたが、もちろんかわいい哀ちゃんも見たいですよね?そんなあなたにおすすめの回は、こちらです!

 

甘く冷たい宅配便(80巻)

少年探偵団が公園で遊んでいると、そこに野良ネコの大尉がやって来ます。しかしその後、気まぐれな大尉はクール宅配便の車の中に入ってしまいました。コナンくんたちは追いかけて車に乗り込みますが、そのことを知らない配達員が車の扉を閉めて発車させてしまいます。

 

しばらくすれば気付いてもらえるだろうと考えるコナンくん。その予想は外れました。何気なく車に乗せられた荷物を物色していると、あることに気付きピンチに…!寒いクール宅配便の中で光彦は意識が朦朧とし、哀ちゃんは…?!そして見え隠れする安室さんの鋭い洞察力!少年探偵団はどうなってしまう?!

 

ニットの服の糸がほつれて、哀ちゃんがピンチになってしまう話です。ドキドキしますよ!

 

容疑者は熱愛カップル(87,88巻)

サッカー選手の比護と歌手の沖野ヨーコに熱愛報道があり、ショックを受ける小五郎と哀ちゃん。そんな時、比護とヨーコがとあるレストランで食事しているという情報を入手し、コナンくんを含めた3人で偵察しに行くことになります。しかしそこで事件が起こり…?!熱愛報道の真実とは?!

 

比護さんが好きでヨーコちゃんにやきもちを妬く哀ちゃんが、めちゃくちゃかわいいです!やはり哀ちゃんも年頃の女の子だということが分かって、ほっこりする話になっています。

 

うみうしの一言

哀ちゃんはかわいいだけじゃなくて、少し影がある感じが好きです。普通の女の子らしくなってきた最近の明るめの哀ちゃんも、微笑ましいですけどね。私は哀ちゃんに幸せになってほしい!ただそれだけです。

 

こちらの記事も併せてどうぞ。

 

www.umiushi-shitagaki.com

 

映画だと「天国へのカウントダウン」の哀ちゃんが好きです。上の記事の中で紹介している「純黒の悪夢」でも、哀ちゃんは活躍しています。

 

www.umiushi-shitagaki.com

 

哀ちゃんとは切っても切れない関係の、黒の組織についての記事です。哀ちゃんが組織を抜けるまでの話が書いてあります。

 

www.umiushi-shitagaki.com

 

平次は哀ちゃんのことを「ちっちゃいねーちゃん」と呼んでいます。コナンくんの正体を知っているという点では、同じ境遇の2人です。