うみうしの下書き ~清書はこれから~

今日中に下書きします、先生!

ニュージーランドへ観光に行ったら食べておきたいグルメ

私、ニュージーランドに1か月ぐらい滞在していたことがあります。

 

大自然もマオリの文化も良かったですけど、食べ物もおすすめです。

 

食べ物がおいしくて、バクバク食べていたら3,4キロ太りました。向こうにいるときは何とも思わなくても、日本に帰って来てから自分の体型に愕然としましたね。その後ダイエットしました。

 

私は残念ながら太ってしまいましたけど、4,5日旅行するだけなら自分へのご褒美にたくさん食べるのもアリなんじゃないでしょうか。

 

そこで今回は、ニュージーランドに行ったら食べておきたいグルメを紹介します!

 

1.ラム肉

ニュージーランドと言えば、やっぱりラム肉ですよね。人より羊の方が多いらしいですから。びっくりですよね。まさに羊の国です。

 

日本だと肉は鶏と豚と牛が定番で、ラム肉はそんなに食べませんよね。なのでニュージーランドに行った記念に、ラム肉を食べるというのも良いと思います。

 

私は、ホストマザーが焼いてくれた骨付きラム肉を食べました。これが人生初ラム肉でした。独特な臭みもなく、柔らかくておいしかったですよ。

 

2.フィッシュアンドチップス

フィッシュアンドチップスは、その名の通り白身魚のフライとフライドポテトがセットになったファストフードです。イギリスの食べ物じゃんって感じですけど、ニュージーランドはイギリスの植民地でしたから、イギリスの文化があちこちに残っています。

 

ニュージーランドのフィッシュアンドチップス、おいしかったです。塩加減がちょうど良くて、フライもポテトも外はサクサク、中はふわふわほくほくでした。

 

フィッシュアンドチップスって、日本ではありそうでないですよね。食べたことないという人も結構いると思います。ニュージーランドでは気軽に食べられるものなので、ぜひ食べてみてください。

 

3.ハンバーガー

人の顔ぐらいの大きさのハンバーガーを売っている、"Fergburger"という店がクイーンズタウンにあります。私はそんなに大きいのが出てくるとも知らずに、ポテトとセットで注文してしまって、食べるのが大変だった思い出があります。ポテトも紙袋いっぱいに入っていて参りました。この店で欧米文化の洗礼を受けましたね…。でもちゃんと完食しましたよ。

 

ハンバーガーもポテトも量が半端じゃなかったですけど、味はとてもおいしかったのでおすすめです。でも大食いの人じゃない限り、セットで注文するのはやめたほうがいいですね。

 

ちなみに、マックとバーガーキングのハンバーガーは日本のと同じ大きさでした。

 

4.アイスクリーム

酪農が盛んな国なので、牛乳が新鮮なんでしょうね。アイスクリームがおいしくて、よく食べていました。

 

行くところ行くところアイスクリーム屋さんがあった気がします。

 

パッションフルーツ味やホーキーポーキー味など、日本ではなかなか食べられないような味のアイスクリームも売っていたので、ニュージーランドに行ってアイスクリーム屋さんを見かけたら、ぜひ寄ってみてください。

 

5.クッキータイム

一般的なクッキーより1まわりも2まわりも大きいクッキーです。スーパーに、いろんなタイプのクッキータイムが売っていて、もの珍しさから買って食べていました。

 

スタンダードなのは、チョコチップクッキーです。他にはチョコがかかったものなどがありました。

 

まぁ味は普通のクッキーですけど、パッケージにプリントされたキャラクターがかわいいですし、クッキーの大きさも変わっているので、お土産に渡したら喜ばれると思います。私も友達にお土産でクッキータイムをあげました。

 

6.水道水

これは余談ですけど、水道水を飲めるのって世界的には当たり前じゃないんですよね。でもニュージーランドは、日本と同じく水道水が飲めます。

 

ヨーロッパのミネラルウォーターが合わなくてお腹を壊した私でもおいしく飲めて、体調の変化もなかったので、ほとんどの人は飲んでも大丈夫だと思います。

 

うみうしの一言

やっぱりこの記事は、近いうちにニュージーランドに行く予定のある方が読んでくださっているのかな?

 

ニュージーランドはのんびりした雰囲気で、居心地が良かったです。みなさんも、きっと気に入ります。思う存分楽しんできてください!いってらっしゃーい!