うみうしの下書き ~清書はこれから~

今日中に下書きします、先生!

名探偵コナンのスコッチがかっこいい!

スコッチ、かっこいいですよね!

 

…え?!スコッチが誰なのか知らない?!そ、そんな…そんなこと、あってはいけません!スコッチを知らないなんて、もったいない!スコッチを知れば、名探偵コナンをより深く楽しめるはずです。

 

ということで今回は、スコッチの魅力を紹介します!

 

1.スコッチ

スコッチは、名探偵コナンに登場するキャラクターです。すでに亡くなっている故人です(辛い…)。

 

生きていた頃は警視庁公安部の捜査官で、黒の組織に潜入していました。「スコッチ」というのは、組織で与えられたコードネームです。本名は、未だに明かされていません。

 

2.4年前

4年前、まだスコッチは生きていました。その頃にはすでに組織に潜入していて、ライ(赤井秀一)やバーボン(安室透)と行動を共にしていたことが、漫画で描かれています。

 

その様子は、世良ちゃん(JK探偵)の回想という形で出てきます。当時中学生だった世良ちゃんは、兄である赤井さんを電車で偶然見かけて、追いかけているうちに赤井さんにバレて怒られてしまいます。それで赤井さんが世良ちゃんの代わりに帰りの切符を買ってくるのを待つ間、スコッチが世良ちゃんにベースの弾き方を教えてあげたのです。

 

優しいお兄さんって感じですね!スコッチの人柄の良さが伝わってきます。「君、音楽好きか?」という台詞も、とても良い!このエピソードは、89巻に収録されている「仲の悪いガールズバンド」という話で読むことができます。スコッチの初登場回です!

 

3.4~2年前

4年前から2年前の間に、スコッチは何らかの理由で組織に正体がバレてしまいます。時期ははっきりとは明かされていません…。

 

スコッチはあるビル(雑居ビルっぽい?)の屋上へ行き、公安の捜査官として情報漏えいを防ぐために自ら命を絶とうとしますが、赤井さんがそれを止めようとします。そして一度は赤井さんの説得に応じ、生きて組織から逃れることを選びます。が、しかし。そんな時、誰かがビルの階段を駆け上がってくる音がしてきたのです。スコッチは、その足音を組織の追手だと思い、赤井さんの隙を見て自決してしまいました。

 

でもその足音は、実は安室さん(安室さんも公安)のものでした。悲しいですね…仲間だったのに…。

 

このことが原因で、安室さんは赤井さんをひどく恨んでいます。安室さんは、赤井さんがスコッチに自ら命を絶つように仕向けたと思い込んでいるのです。赤井さんは全てのことを察してか、安室さんの足音でスコッチが自決したことを隠したんですよね。

 

誰も悪くないのに起きてしまった悲劇、赤井さんと安室さんの因縁…いろいろと考えさせられます。このエピソードは、90巻の裏切りシリーズで読むことができるので、要チェックです!

 

4.安室さんと幼なじみで同期

スコッチは安室さんと幼なじみで、警察学校の同期です。とても親しい間柄だったようです。安室さんが29歳なので、その安室さんと幼なじみということは、スコッチは29歳前後なんですかね。

 

組織に潜入していた時は短く髭を生やしていましたが、警察学校時代のスコッチの顎はツルツルだったことが、つい最近判明しました。ソースは青山先生がコナンカフェで描いたイラストです。警察学校で同期だった5人(安室、松田、萩原、伊達、スコッチ)が描かれたのですが、スコッチの顎に髭はありませんでした!

 

髭が生えたスコッチもツルツルなスコッチも良いですね!どちらもかっこいいです!

 

5.かっこいいポイント

スコッチのかっこいいポイントを紹介します!

 

短いヒゲ

前述したように、髭がとても良いです!ワイルドな感じ…と言いたいところですけど、顔がきれいなためにワイルドになりきれていないですね。でもそこにグッときます。シュッとした顔に、短く整った髭がよく似合っていますね。

 

二重で切れ長な目

二重で切れ長な目がかっこいい!コナンのキャラクターには珍しく二重の線がはっきりと描かれていて、そこがたまらんです。凛とした瞳が素敵!

 

ベースが弾ける

世良ちゃんにベースの弾き方を教えたぐらいなので、ベースを弾くのが上手いのではないかと思います。ベースって渋いですね。渋くてかっこいいです。脇役だけどなくてはならない存在というのが、スコッチにぴったりですね。

 

捜査官としての実力

組織でコードネームを与えられていますし(コードネームを持っているのは幹部だけ)、たしか公安はエリートしか入れないので、スコッチは仕事のできる男です!原作では、赤井さんに一目置かれているような描写もあります。赤井さんも認める男・スコッチ…かっこいいですね!

 

うみうしの一言

スコッチかっこいいです!私はスコッチを推しています!

 

安室さんと赤井さんについての記事はこちら。

www.umiushi-shitagaki.com

 

www.umiushi-shitagaki.com

 

黒の組織のメンバーについての記事です。

www.umiushi-shitagaki.com

あのキャラは今?!懐かしいキャラクターを紹介する

私はかわいいキャラクターが昔から好きなんですけど、以前は店でグッズが売られていたのに今はさっぱりというキャラクターが結構いて、寂しい思いをしています。

 

またあの懐かしのキャラクターのグッズが欲しい!あのキャラクターは、今どうしているの?!ということで今回は、懐かしいキャラクターを紹介します!(2000年頃に登場したキャラクターです。)

 

1.なごみまくり

サンショウウオのようなキャラクターです。公式サイトによると、「なごみまくりは、綺麗な河や深い森にいる不思議な生き物。さんしょううおに似ているけど、ちょっと違うみたいです。ふっくらしたフォルムと、のたっとした動きがチャームポイントの、脱力系キャラクター。自然の中での~んびり暮らす姿には、ついついなごみまくります。」だそうです。

 

なごみまくりには2種類いて、「森のなごみまくり」と「水のなごみまくり」がいます。体の色が違う感じ。たぶんそれだけかな?生息地とかも違う設定かも。笑 森のなごみまくりは生成色、水のなごみまくりは水色の体をしています。

 

調べてみると、2002年のキャラクターみたいです。私は小学生か中学生の頃に地元のショッピングモールでなごみまくりに出会ったんですけど、めちゃくちゃかわいくて一目惚れしました。それでなごみまくりのノートとシャーペンを買ったなぁ。どちらも未だに家にあります。

 

当時はその辺でグッズが売られていましたが、今は全く見かけませんね…。悲しい。でも、私のように悲しんでいる人に朗報です。なごみまくりによく似たキャラクター「じんべえさん」のグッズが、今現在発売されています!本当になごみまくりの生き写しかってぐらい似ているので、なごみまくり好きは「おっ♡」となるはずです。チェックしてみてください!

 

2.コロコロクリリン

クリリンは、お花(スズラン?)の帽子をかぶったゴールデンハムスターの男の子です。めちゃくちゃかわいいんですけど、ああ見えて実は妻子持ちです。クリリンの夢女(いるのか…?)には悲報ですね…。まぁでも、かわいさに既婚・未婚は関係ないですから。関係ないですよね?

 

にしても、妻子持ちって斬新じゃないですか?!ガールフレンドやボーイフレンドがいるというのはよくある設定ですけど、子供もいるとは…。ちなみに妻の名前はサクラ。子供は7つ子で、チビクリ、コマチ、クルミ、チェリー、シンゴ、ミルク、チャチャです。

 

コロコロクリリンは、1998年のキャラクターみたいです。たしかに私がコロコロクリリンにハマっていたの、小学生の頃でしたわ。シールブックとか持っていました。

 

こちらもグッズを見かけなくなってしまいましたが、最近懐かしのキャラを復刻する感じで、グッズが再び販売されているようです。お近くのサンリオショップか、サンリオのオンラインショップで買えるかと思います!

 

3.たれぱんだ

名前の通り、ぐだっとした感じのパンダのキャラクターです。公式サイトによると、「起きているのか寝ているのかよく分からない目、どこにあるのかよく分からない口、役に立っているのかいないのかよく分からない鼻、ふくよかな尻、つまみたくなるしっぽ、触りたくなるほっぺ、気が抜ける顔が特徴」だそうです。

 

体長は5㎝~3m。アバウトすぎ!笑 個体差があるらしいです。好物がすあま(和菓子の一種)なので、透明なビンにすあまを入れておくと捕獲することができるとかできないとか…。たれぱんだ、設定が細かくて面白いです。

 

このたれぱんだ、初めて世に出たのは1995年ですが、人気が出たのは1999年頃のようです。たしかにその頃よく見かけたかも。私は小学生の時に、たれぱんだのパーカー(フードに耳がついているやつ)を友達とお揃いで持っていて、たまに同じ服を着て一緒に遊んだりしていました。今で言う双子コーデですね。

 

たれぱんだ、最近見かけませんが一応元気にしているみたいです。よかったよかった。

 

うみうしの一言

たれぱんだとなごみまくりはSan-xの、コロコロクリリンはサンリオのキャラクターなので、気になった人は公式サイトをチェックです!

名探偵コナンの聖地巡礼をしてきた!~東京1人旅その2~

前回の東京1人旅!

www.umiushi-shitagaki.com

 

スパコミであれこれ頑張った(?)私うみうし。その後、名探偵コナンの聖地巡礼に出かけたのでした。

 

1.聖地巡礼とは

聖地巡礼を知らない人のために説明しておくと、アニメや漫画に出てきた実在する場所にファンが訪れることを聖地巡礼といいます。ラブライブ!サンシャインのファンが沼津に行くとか、けいおん!のファンが京都に行くとか、そんな感じです。

 

コナンくんが住んでいる米花町は架空の町なので、聖地はあるのか?と思う人もいるかもしれませんが、意外と実在する場所も出ています。

 

2.警視庁

まずは霞が関に行きました。霞が関は重要な機関が集まっているイメージ…。お堅い感じがして私は場違いでしたが、そんなの気にせずに徘徊してきました。

 

f:id:umiushi123:20180520081932j:plain

 

警視庁です!立派な建物!

 

f:id:umiushi123:20180505145345j:plain

 

この別角度の写真も!画質が悪いのは、やっすいトイカメラで撮ったからです。すまんな!

 

警視庁は、目暮警部や高木刑事がいる場所です。私が推しているスコッチは、警視庁公安部の潜入捜査官でした。故人なの辛い…。「劇場版名探偵コナン ゼロの執行人」に出てくる風見も、同じ所属です。なので警視庁は、個人的に熱いです!

 

やはり警視庁は警視庁なだけあって、外で警備している警官が何人もいました。厳重ですね。観光で警視庁の近くをうろつくのが申し訳なくなりましたわ。私の他にも、コナンの聖地巡礼で警視庁に来ている人いましたけどね。あむぬい(安室透のぬいぐるみ)を持っていたので分かりました。

 

コナンのことをよく知らない警官は、なぜか最近警視庁の写真を撮る人が急増して「?!」って感じかもしれないですね。笑

 

3.警察庁

霞が関駅A2番出口のすぐ近くに、警察庁があります。

 

f:id:umiushi123:20180505150027j:plain

 

今大人気の安室さんが、警察庁警備局警備企画課に所属しています。警察庁警備局警備企画課は「ゼロ」と呼ばれ、陰で日本の秩序を守っているんですよ。かっこいいですね!

 

f:id:umiushi123:20180505150239j:plain

 

こっちの写真の方が「警察庁」の文字が見える…。完全に不審者目線の写真ですみません。決して怪しい者ではありません。

 

私はさすがに敷地内に入るのは気が引けたので道路から撮ったんですけど、平気で敷地内に入って写真撮影をしている家族がいて(以下略)

 

黒の組織に潜入中の安室さんですが、たまにはこっそり警察庁に帰ってきたりするのかな…そんなことを考えて、胸が熱くなりました。警察庁は「劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢」に出てくるので、チェックしてみてください!スーツ姿の降谷さん(安室さんの本名)も、素敵です!

 

4.東京タワー

霞が関の交差点から、東京タワーらしきものが見えました。ビルの上から、ぴょんと出ているやつです。

 

f:id:umiushi123:20180505150838j:plain

 

東京タワーはコナンの世界では東都タワーを呼ばれていて、漫画にも映画にも出てきます。漫画は37巻だったかな。映画は「劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡」です。

 

ちなみにスカイツリーはベルツリータワーと呼ばれていて、鈴木財閥が建設したという設定になっています。

 

5.日比谷公園雲形池

霞が関をうろついた後、そのまま歩いて日比谷公園に行きました。「ゼロの執行人」で、コナンくんが警視庁での会議を盗み聞きしていた場所です。まぁそれは安室さんにバレちゃうんですけどね。日比谷公園での安室さん、めっちゃかっこいいんでみんな「ゼロの執行人」見て…。

 

f:id:umiushi123:20180505151436j:plain

 

コナンくんがいた場所、この辺りかな。うろ覚えというか、映画に出てくる公園は実際の日比谷公園とはちょっと違っているような…?東屋みたいなのがあって近くに池と橋があるのは同じですけどね。

 

f:id:umiushi123:20180505151752j:plain

 

コナンくんと風見が会話した橋。思ったより小さかった。私、安室さんだけじゃなく風見も好きです。

 

5.日本橋

日本橋にも行ってきましたよー!

 

f:id:umiushi123:20180505152009j:plain

 

ここも「ゼロの執行人」に出てきます。安室さんと風見がいたの、この辺りかな?と思って撮ったら、よく分からない写真になりました。悔しいです。高架と高架の間の下辺りで、安室さんと風見が会話していた気がする…。

 

f:id:umiushi123:20180505152334j:plain

 

麒麟像も、たしか映画に出てきますね。違ったっけ?麒麟像じゃなくて獅子みたいな像か?!覚えてない!(おい)

 

儚げな表情の安室さんが印象的なシーンです。風見が安室さんに話していたら、いつの間にか安室さんがいなくなっていて、風見が驚くのが最高でした。安室さんはゼロの捜査官なので限られた人しか会うことができなくて、神出鬼没なんですよー!かっこいい!

 

うみうしの一言

以上で聖地巡礼は終了です。日本橋に行った後は東京駅に戻って、遅めの昼食をとりました。パンケーキおいしかった!

 

聖地巡礼めっちゃ楽しかったですし、安室さんに思いを馳せてグッときました。つづく!

 

次回、「東京1人旅おまけ~オフショット~」です。

www.umiushi-shitagaki.com

 

このブログの名探偵コナン関連の記事をまとめました。

www.umiushi-shitagaki.com

初めてスパコミに行ってきた!~東京1人旅その1~

日帰りで、東京に行ってきました!"SUPER COMIC CITY 2018"という同人イベントに参加して、その後名探偵コナンの聖地巡礼をするためです!

 

1.名古屋駅を出発

朝早くスパコミの会場に行って開場を待つ列に並びたかったんですが、前日に前乗りするほどでもなかったので、夜行バスで東京へ向かうことにしました。

 

愛知県民の私は、名古屋駅の名鉄バスセンターから新宿行きのバスに乗車です!名鉄バスセンターへと続くエスカレーターは、ナナちゃん人形の近くだよ。近鉄パッセがある方ね!

 

何気に初めての夜行バスだったんですけど、首と尻が痛くてほとんど眠れなかった…。22時半に名駅を出発して、翌日の朝5時半頃に新宿に到着しました。

 

2.スパコミ in 東京ビッグサイト

新宿に着いて空を見上げたら晴天!やったー!

 

f:id:umiushi123:20180505135628j:plain

 

(画質が悪くてすみません…やっすいトイカメラで撮ったものなので…。)

 

晴れて良かったー!と思いながら、まず新宿駅の近くで朝食をとりました。腹が減っては戦はできぬ!

 

f:id:umiushi123:20180505135929j:plain

 

ファーストキッチンでチキンナゲットと宇治抹茶ラテを注文したので、ナゲットとラテの写真を撮ったつもりだったんですけど…。

 

何だこの写真は?!

 

私の主食はバーベキューソースか?!

 

これには訳がありまして…。私のやっすいトイカメラ、本体がものすごく小さくて、その分ファインダーも小さいんです。それで構図を確認しづらいという。もちろん液晶画面もないので、撮った写真をその場で確認することもできません。微妙な写真ばっかりでごめんな…!ちゃんとしたデジカメは、大昔にぶっ壊れたままなのです。

 

話を戻します。朝食をとった後、電車で向かった先は…。

 

f:id:umiushi123:20180505140506j:plain

 

そう!東京ビッグサイト!テレビで見たことがある、あのよく分からん建物!

 

私は夜行バスでバスタ新宿に降り立ったので、新宿駅でJR山手線に乗って大崎駅でりんかい線に乗り換えて、国際展示場駅まで行きました。

 

7時に整列開始だったので7時ちょい前に行ったんですけど、すでにたくさんの人がいました。でも7時前に来た甲斐もあって、割と前の方に並べたかな。10時の開場に合わせて、すぐ建物の中に入ることができました。

 

3.ぬいちゃんの服を購入

うちのふるぬいちゃん(降谷零をデフォルメしたぬいぐるみ)のために、服と帽子を買いました。黒のライダースジャケットと、紺のカーディガンと、タータンチェックのキャスケットと、服をかけるハンガー。

 

本当はインナーとボトムスも欲しくて、事前に狙いをつけていたんですけど、私が行った時にはすでに売り切れていました。すごい…みんな早い…。私はスパコミのようなイベントは初めてだったので、要領が悪かったかもしれません。スペースを回る順番を間違えました…。

 

でも買えた服がめっちゃかわいいので、ハッピーです。自宅に帰ってから、ふるぬいちゃんに服を着せてみたんですけど、とてもよく似合っていました!

 

4.好きなサークルさんに会えた

好きなサークルさんにお会いできて、うれしかったです。めちゃくちゃ緊張したのであんまり覚えていないんですが、本を買ってスケブに絵を描いてもらって、最後にファンレターを渡すことができました。

 

ファンレター、いきなりお渡しして迷惑じゃないかなと思ったりして、ギリギリまで渡すかどうか悩んでいました。でもグーグル神に聞くと(1人で東京に来た私にとって、グーグル神は唯一頼れる存在)、同人イベントでファンレターを渡す文化はあるから大丈夫、サークルさんにとって一番もらってうれしいのは手紙だと言われました。それに、今ここでファンレターを渡さなかったら絶対に後悔すると思ったので、思い切ってお渡ししました。

 

お渡しした時は、すごく驚かれていました。それで、やっぱり迷惑だったか…?と思ってぐるぐる考え込んでいたのですが、ツイッターで「手紙をもらってうれしい」みたいなことを呟かれていたので、ホッとしました。嫌ではなかったっぽい…良かった…。お話した時の私、挙動不審だっただろうなぁと思うと凹みますが、ちゃんと行動できたので花丸です!

 

追記:後日ツイッターで会話のやり取りをさせていただいたのですが、すごく喜んでくださったということが分かりました!それを知って、私もうれしいです。ファンレター書いてよかったー!

 

うみうしの一言

スパコミに行くのが初めてどころか、同人イベントに行くことすら初めてだったのですが、自分の知らない世界に飛び込んでみるのは楽しいですね。いろんな発見があります。今回初めてスパコミに参加して思ったことは、みんな歩くのが速いということですね。何としてでも欲しい本を手に入れるんだ!という熱意を感じました。趣味に熱い方、好きです。行ってみて良かった!

 

と、こんな感じで昼前にビッグサイトを去りました。つづく!

 

次回、「名探偵コナンの聖地巡礼に行ってきた!~東京1人旅その2~」です。

 

www.umiushi-shitagaki.com

平成の初期に生まれた私が子供の頃ハマっていた懐かしいもの

みなさんは子供の頃、何にハマっていましたか?年代によって違ってくるかと思いますが、ハマって遊んでいたものを大人になってから久しぶりに見ると、懐かしさでうれしくなりますよね。これは大人の特権だと思います。

 

ということで今回は、20代後半の私が子供の頃にハマっていたものを紹介します!私と同年代の人は共感できるかも?

 

1.たまごっち

たまごっちという架空のかわいい生き物を育てるゲームです。10代や20代前半の人は知らないかもしれませんが、発売された当時、めちゃくちゃ流行りました!もちろん私もたまごっちを親に買ってもらって、プレイしていました。

 

初めに赤ちゃんのたまごっちが卵から生まれて、そこからごはんを食べさせたりトイレの世話をしたりして育てていくんですけど、毎日ちゃんと世話をしないと病気になったりお亡くなりになったりして、ゲームなのに割とリアルです。そこが流行った要因かもしれません。逆にきちんと育てると、まめっちという優等生でかわいいキャラに育つので、育て甲斐がありますね。

 

私は青いたまごっちを買ってもらって、それが今も家にあるんですけど、初期に発売されたもので今ではレアらしく、価値が高いと聞きました。もしもの時のために、これからも大切にとっておこうと思います。

 

2.ゲームボーイ

今はニンテンドーSwitchが最新なのかな?私が子供だった頃は、ゲームボーイが主流でした。持ち運びできるゲーム機です。

 

小学4年生ぐらいの頃に、ゲームボーイカラーという、画面表示がカラーのものが発売された時は、うおー!色がついてる!と思って感動しましたね。それまで白黒だったので…。私、一応平成生まれなんですけどね…ポータブルのゲーム機は白黒でした。

 

私はポケモンの赤や星のカービィをよくプレイしていました!ポケモンで幻のポケモン・ミュウを出す裏ワザをやって失敗すると、カメックスが花びらの舞を覚えるバグが発生した記憶があります。(うろ覚え)バグで水タイプのポケモンが草タイプの技を覚えるなんて、今のポケモンのゲームではありえるんでしょうか。

 

というか、そもそも今のゲームってそういう裏ワザはあるんですかね。最近全くゲームしてないので分かりません…。

 

3.ミニモニ。

アイドルグループ・モーニング娘。から派生したユニットです。身長が150cm以下の4人で構成されていました。

 

ミニモニ。が流行っていた当時、私は小学5年生ぐらいだったので身長が150もなくて、私も一応ミニモニ。に入る資格あるじゃん!ミニモニ。かわいいし最高!と思って、よく友達とミニモニ。になりきって踊っていました。

 

特に「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」が好きでしたね。「加護ちゃんです!辻ちゃんです!」という歌詞に合わせて宮迫みたいな振りをするところも、バッチリ真似していました。

 

ちなみに私は加護ちゃん推しでした!あの頃はまだ推しという言葉もなかったですね。当時モー娘。ファンだったみなさんは誰推しでしたかー?私の周りでは、加護ちゃん辻ちゃんとゴマキが人気だったなぁ。

 

4.プリクラ

小学4年生ぐらいの頃に、全身を写せるタイプの新しいプリ機が出てきて、全身写せる上に落書きできるじゃん!すげー!と思った記憶があります。それまでは写真の枠が小さくて顔しか写せなかったですし、デコレーションも枠を選ぶだけでしたよね。

 

プリクラって1回400円なので、友達と割り勘すれば200円以下で子供も気軽に撮れます。プリクラに一番ハマっていたのは中学生の頃でしたが、小学生の頃もよく撮っていました。

 

中学生の頃の話をすると、その頃移りが良いと評判だったのは「純真美写」と「花鳥風月」でした。この2つのプリ機、覚えてる方いますか?!今みたいに目が大きくなったり足が長くなったりすることはなかったですが、肌がきれいに写ったような気がします。「花鳥風月」は確かに人気だったな…。懐かしい。

 

うみうしの一言

紹介したものがインドアなものばかりですが、外でもよく遊んでいましたよ。秘密基地を作ったりしていました。インドアとアウトドアを両立していましたね。(?)

 

上で紹介したゲームボーイ以外だと、プレステや64もプレイしていました。風のクロノアとかダンレボとかチョコボレーシングとかクラッシュバンデクーとか、今の若者は知ってる?!私は懐かしすぎてひっくり返りそうなんだけど?!チョコボレーシングの幻界という一番難しいコースをサボテンダーという走るの遅いキャラで走るの、友達と私だけの間でめっちゃ流行ってた…。あ、スマブラやどうぶつの森は今も人気ですよね!私も好きです!

 

なんか書いてる内容からしてゲームオタクに思われそうですけど、当時の私は鳥類オタクでしたとさ。

腐ではないオタクの私がBLの同人誌を読んでみた!買うまでのことと感想!

コミケってありますよね。コミックマーケットってやつ。同人誌即売会。あれ、すごく楽しそうだな~と思うと同時に、同人誌って何だ?!とずっと思っていました。

 

1.同人誌とは

ウィキペディアによると、同人(同好の士)が資金を出し作成する雑誌のことらしいです。同じ趣味の人たちが一緒に本を書いたり、それぞれが本などを製作してお互いに売ったり買ったりするってことですね。読み専と言って、自分で作ることはせずに買って読むだけの人もいるようです。

 

2.同人誌を買いに行ってみた

「とらのあな」というお店に行ってきました。とらのあなは、5年くらい前に秋葉原にある店舗に行ったことがあります。その時に友達が、同人誌が欲しいとか言っていた記憶があるので、同人誌を読んでみたいと思った時に、とらのあなだ!とらのあな!とひらめいちゃいました。

 

とらのあなは秋葉原だけじゃなく全国にあるので、東京まで行く必要はなく電車で気軽に行けました。やはり都会は便利だな…。

 

どの同人誌が良いのか分からなかったので、とりあえずお店に行って本を見てみることにしました。国宝の城ばりに狭くて急な階段を上がると、「女性向け」と入り口に書いてあるフロアに出ました。お、女性向け!ここか~♪と思いながら部屋に入ると、そこにはBL本がいっぱい…!女性向けって、そういうことなのか…と、想像とは違った光景に少しうろたえましたが、そういうのに偏見がある訳ではないので、どうせ来たんだしと思い興味津々で見て回りました。

 

R18の本だけでなく、子供から大人までOKな本も置いてあったので良かったです。私、心は女児なので…。表紙を見ただけでも面白そうな本が、いくつもありました。いろいろと物色して、全年齢OKの名探偵コナンの同人誌を2冊買ってみることにしました。刀剣乱舞やアンスタなどもありましたがよく知らないので、私にとっては馴染みのあるコナンです。これが赤安(あかあむ)(赤井さん×安室さん)の本か…!と1人で感動していました。赤安という概念は知っていたので。

 

結局それで満足して、他のフロアを見ずに店を出ました。また今度行くことがあったら、他のフロアも見て回りたいです。

 

3.同人誌、面白い!

ちょっとしたあらすじを読んだだけでほぼジャケ買いだったんですけど、2冊とも最初から最後まで楽しく読むことができました。話も絵もいい感じで、レベルが高いなぁと思いました。私が買った本、特に表紙のデザインがすごく良くて、いつまでも眺めていられます。好き…気に入りました。同人誌って趣味で作られただけで、利益目当てではないんですよね…すごい。

 

私はオタクですが腐女子ではないので、異文化を学ぶような感覚でBLの同人誌を読みました。でも読み終わった時には、どんな形であれ愛っていいなと深く感じて読後の余韻に浸っていました。

 

話の中のキャラクター同士の愛も良かったですが、作者さんのキャラクターへの愛も感じたので、そういう意味でも同じことが言えますね。愛は地球を救う…!そして推しが尊いという気持ちは、どんなオタクにも共通していると思いました。

 

4.BLも悪くない

そういうのが不快だと思う人もいるかもしれませんが、私は男女のラブストーリーと同じ感覚で読めました。何と言うか、性別は関係なく純愛は純愛だし、いかがわしいものはいかがわしいですよね。性別や先入観で判断してしまうと、面白い作品を見逃してしまうんじゃないかと思いました。

 

食わず嫌いならぬ読まず嫌いはせずに、一度手に取って読んでみることをした方が、心が豊かになりそうです。

 

うみうしの一言

同人誌、面白い!プロ・アマ関係なく、良いものは良いですね!他にも読んでみたくなりました。今まで同人誌に興味がなかったのが、なんだか損した気分です。

 

今日読んだ本の作者さんに感想を送りたいな!

グッとくる!名探偵コナンの名言

名言と言うと偉人の名言を思い浮かべがちですが、漫画にも名言はたくさんありますよね。もちろん、名探偵コナンから生まれた名言もあります。

 

ということで今回は、名探偵コナンのグッとくる名言を紹介します!

 

1.西の高校生探偵・服部平次

命は限りがあるから大事なんや。限りがあるから頑張れるんやで。

 

「そして人魚はいなくなった」という話の終盤で、不老長寿にとりつかれた人たちに対して平次が言った台詞です。

 

平次の言う通りですね。命に限りがあるからこそ今が大事に思えて、今と向き合って頑張れるんだと思います。

 

2.少年探偵団・吉田歩美ちゃん

でもわたし…逃げたくない!!逃げてばっかじゃ勝てないもん!!ぜーったい!!!

 

少年探偵団が事件に巻き込まれた時、唯一犯人を目撃した歩美ちゃんは、容疑者と直接会って確かめたいと言い出します。でも灰原哀ちゃんは、それを止めようとします。自ら危険なことに首を突っ込むのは良くないし、時には逃げることも大事だという考えです。

 

哀ちゃんの考えも一理ありますが、歩美ちゃんの「逃げたくない!」という力強い言葉に哀ちゃんは感化され、証人保護プログラムを受けて組織から逃げることを断ります。ピュアな歩美ちゃんが言うからこそ響く言葉だと思います。

 

3.黒の組織の女幹部・ベルモット

A secret makes a woman woman.

 

「女は秘密を着飾って美しくなる」という意味です。ベルモットと言えばこの台詞!と思う人、多いんじゃないでしょうか。

 

ベルモットが言うと、すごくかっこよく聞こえる台詞ですね。私もこういう言葉が似合う女性になってみたいです。

 

4.FBI捜査官・赤井秀一

そんな顔をするな。命に代えても守ってやる…。

 

昔、赤井さんが哀ちゃんに言ったとされている言葉です。この辺のエピソードは、まだ明かされていません。

 

赤井さんにこんなことを言われたら、ハートにズキューーーンときますね。赤井さんファンにはたまらないんじゃないでしょうか。

 

5.警視庁のお人よし・高木渉

だめですよ…忘れちゃ。それが大切な思い出なら、忘れちゃだめですよ…。人は亡くなったら人の思い出の中でしか生きられないんですから。

 

グーグル神に怒られないように、物騒な言葉は言い換えました…。

 

この台詞は、松田陣平というかっこいい男のことをなかなか忘れられずにいた佐藤刑事に対して言った言葉です。自らが佐藤刑事に想いを寄せていながらこの言葉を言えるって、かっこいいですね。

 

これがきっかけで、高木刑事と佐藤刑事は急接近します。

 

6.もう1人のヒロイン・灰原哀ちゃん

缶ジュースの自動販売機と一緒だわ。お金を入れれば喉を潤してくれるけど、入れなければ何も出してくれないもの…。お金なんかじゃ人の心は買えやしないわよ…。

 

お金目当てで仲良くする人たちとお金で友情を買おうとする人の上辺だけの関係を見て、哀ちゃんが言った台詞です。

 

哀ちゃんは名言を多く言っていますが、その中でも私はこの名言に一番グッときました。友情や愛情は、お金では買えませんね。

 

7.平成のホームズ・工藤新一

おじさんがおばさんを撃ったのは事実でも、それがイコール真実とは限らないんじゃねぇか?

 

「劇場版名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)」で、新一が蘭に言った言葉です。

 

小五郎が妻の英理さんを撃った事実だけ見ると、何てことをしたんだ!?と思ってしまいますが、実は英理さんを助けるためにあえて撃ったという真実がその裏に隠されていたので、事実=真実ではありませんでした。映画の終盤で蘭がそのことを理解し、お父さん…!となるシーンは感動します。おっちゃんも新一もかっこいいですね!

 

8.見た目は子供、頭脳は大人・江戸川コナンくん

逃げるなよ灰原…自分の運命から…逃げるんじゃねぇぞ…。

 

バスジャック事件の時にベルモットの気配を感じ、自ら命を絶つためにあえてバスに残った哀ちゃんを、コナンくんはギリギリのところで救出します。その直後にコナンくんが哀ちゃんに言った言葉が、これです。

 

私は名探偵コナンの名言の中で、この台詞が一番好きです。グッときます!家族を亡くし組織に追われている哀ちゃんは過酷な運命を背負っていますが、そんな哀ちゃんに対して「逃げるな」とまっすぐ言うコナンくんからは、本当の優しさを感じます。かっこいいですね!

 

うみうしの一言

どの名言もグッときますね。コナンに出てくるキャラクターは、みんな魅力的で最高です!

このブログの名探偵コナン関連の記事をまとめてみた

今週のサンデーで、黒の組織の話が急展開を迎えましたね!作者の青山先生が長期療養するということで、続きを読めるのがいつになるのか分かりませんが、私は続きを楽しみになんとか生きていけそうです。

 

それで、一時的にコナンの連載がストップする訳ですけど、この隙に名探偵コナンの話を復習しておきたくありませんか?!コナンをよく知らないという人は、この機会に漫画やアニメを見て話に追いつくのもいいと思います!

 

ということで今回は、このブログの名探偵コナン関連の記事を紹介します!ネタバレ注意です。

 

1.映画のコナンも名作揃い!おすすめの劇場版名探偵コナン

www.umiushi-shitagaki.com

 

おすすめの劇場版名探偵コナンを紹介した記事です。上の記事では3作品しか紹介していませんけど、他にもいい作品はあります。「14番目の標的(ターゲット)」は名作だと思いますし、「迷宮の十字路(クロスロード)」も面白いです。初期の作品は特に神がかってますね。

 

原作の漫画を今から追うのは気が遠くなる…という人は、まず映画を見て楽しんでみるっていうのもいいかもしれません。きっと原作も読みたい!ってなりますよ。

 

2.おすすめの名探偵コナンの話!過去の名作から最近の話まで

www.umiushi-shitagaki.com

 

1巻から最新巻まで全て読んでいる私うみうしが、おすすめの回を紹介している記事です。

 

初期の頃の話は名作が多いですし最近の話も見応えがあるので、全部面白いです!なので全巻読むのが一番ですけど、それは結構大変ですよね。数年前に一気読みをしたことがあるんですけど、何日もかかりました。

 

まずは、私に限らず誰かがおすすめしている話から読んでみるのがいいと思います。読者の投票で決めた人気ランキングを参考にするのもいいですね。ついでに上の記事も読んでもらえたらうれしいです。きっと全巻読みたい!ってなりますよ。

 

3.おすすめの名探偵コナンの主題歌は、この曲!

www.umiushi-shitagaki.com

 

コナンは話の内容だけじゃなく曲もいいです。アニメや映画を見るときは、曲にも注目です!あのB'zさんも、コナンの主題歌を歌われています。

 

4.名探偵コナン黒の組織のメンバーを紹介する

www.umiushi-shitagaki.com

 

コナンに登場する悪の組織、通称「黒の組織」のメンバーを紹介しています。灰原哀ちゃんと赤井さんは組織の元メンバーですし、安室さんはスパイとして組織に潜入しています。他にもメンバーはたくさんいてみんな魅力的なので、チェックしてみてください。メンバーが登場するおすすめの話もそれぞれ紹介してあるので、そちらもぜひ!

 

5.名探偵コナンの灰原哀ちゃんがかわいい!

www.umiushi-shitagaki.com

 

灰原哀ちゃんの暗い生い立ちからおすすめの登場回、可愛いポイントまで、余すところなく紹介しています。上の記事を読めば、哀ちゃんのことがざっくり分かると思います。

 

6.名探偵コナンの赤井秀一がかっこいい!

www.umiushi-shitagaki.com

 

黒の組織を追うFBI捜査官・赤井秀一の魅力を紹介した記事です。こちらも哀ちゃんについての記事と同じく、赤井さんの半生からかっこいいポイントまで、くまなく書いています。

 

赤井さんの登場回も紹介していますけど、初登場回は書いてませんでしたね。赤井さんが気になる人は、29巻の「謎めいた乗客」から読んでみてください。

 

7.名探偵コナンの安室透がかっこいい!

www.umiushi-shitagaki.com

 

公安の捜査官として組織に潜入している安室透についての記事です。安室さんは、降谷零(本名)、安室透(偽名)、バーボン(コードネーム)の3つの顔を持っていて、少しややこしいんですけど、上の記事ではその3つの顔を順番に説明しています。

 

2018年の映画「劇場版名探偵コナン ゼロの執行人」は安室さんがメインなので、映画を見る前に安室さんについて知っておきたいという人は、ぜひ上の記事を読んでみてください!

 

8.名探偵コナンのスコッチがかっこいい!

 

www.umiushi-shitagaki.com

 

公安の潜入捜査官のスコッチについての記事です。スコッチは登場回数が少ないので、どんな人物なのか私もイマイチ分かっていませんが、分かっている範囲で魅力を紹介しております。私はスコッチを推しているので!

 

故人なのが辛いですが、めちゃくちゃかっこいいのでぜひチェックしてみてください!

 

9.服部平次が登場するおすすめの話

www.umiushi-shitagaki.com

 

西の高校生探偵・服部平次が登場するおすすめの回を紹介しています。平次はいい奴なので、ぜひ平次が活躍する話をチェックしてみてください!

 

10.名探偵コナンの遠山和葉ちゃんがかわいい!

www.umiushi-shitagaki.com

 

平次の幼なじみ・遠山和葉ちゃんがかわいいということを、ひたすら書き連ねた記事です。関西弁を話すかわいい女の子って、いいですよね。少し気が強いキャラクターも好きなので、和葉は全てにおいて最高です。和葉が登場するおすすめの話も紹介しているので、そちらもぜひ。

 

うみうしの一言

新一と蘭はようやく付き合い始めましたし、黒の組織のボスも誰なのか判明して、いよいよ話が佳境に入る感じなんですかね。すごくわくわくしますけど少し寂しい気持ちもあって、複雑な気持ちです。でも今は、来年の映画を楽しみに待っていようと思います。

 

これからも名探偵コナンから目を離せませんね!

聴けば感動する!ジブリの人気曲

ジブリ映画、おもしろいですよね。名作ばかりです。何年経っても色褪せません。それに名作っていうのは、シナリオだけじゃなく曲もいいことが多いですよね。ジブリも曲が素敵で、映画を盛り上げています。

 

ということで今回は、おすすめのジブリのサントラを紹介します。

 

1.海の見える街

「魔女の宅急便」の曲です。この曲を聴くと、本当に海沿いの街の情景が浮かぶのですごいですよね。このパートはのどかな海辺の様子だなとか、にぎやかな街中の様子だなとか、すぐ分かります。

 

「魔女の宅急便」の街のモデルはスウェーデンの街ですけど、なんとなくこの曲から懐かしさを感じます。切なさと愛着が入り混じった感じです。それがこの曲の一番の魅力なのかもしれません。故郷を旅立って新たな居場所を見つけたキキの想いが、そのまま曲で表現されていると思います。

 

2.バロンのうた

「耳をすませば」の曲です。曲名が「バロンのうた」なので、そのまま捉えるとバロンのスマートな感じや、雫が書いた物語の世界観、物語の主人公がバロンに憧れる気持ちを表現しているのかなと思います。

 

でもたしかこの曲って、聖司くんがイタリアに行く前、早朝に雫を日の出がきれいな場所へ連れていくシーンでも流れますよね。ちょうど雫がマンションの前にいる聖司くんを見つけたところからこの曲が流れ始めるんですけど、この曲は雫の聖司くんへの恋心も描いているんだと思います。思いがけず好きな人に会えると、うれしくて浮足立ってしまいますよね。この曲は、その感じがよく表現されています。

 

個人的には、この曲を聴くと自分の高校時代を思い出します。学生時代の恋って、いいですよね。キュンとします。

 

3.アシタカせっ記

「もののけ姫」の曲です。私はこの曲が好きで、何度も聴いてしまいます。

 

「アシタカせっ記」の「せっ」は、草かんむりの下に耳が横並びに書いてある漢字です。たしか「せっ記」は造語で、「密かに語り継がれる物語」みたいな意味だったかと思います。

 

私は小さい頃に「アシタカせっ記」を聴いた時、自然の壮大さを感じました。「もののけ姫」は自然もテーマの1つですし、アシタカは終始自然と対峙していたので、あながち間違ってはいないんじゃないかと思います。

 

でも大人になってからこの曲を聴いたら、アシタカの揺るぎない信念やそれに裏打ちされたかっこいい生き様を描いているのではないかと考えました。小さい頃は、「もののけ姫」の話の内容をしっかり理解できていなかったんですよね。怖いことの方が先行していましたし。「もののけ姫」は、大人になってから見るといろんなことを感じ取ることができます。

 

「アシタカせっ記」も、そうだと思います。たたり神のせいで生まれ育った村を出ざるを得なくなった理不尽さや、この先自分の命が長くない恐怖、それらを受け止めて生きるということ、曇りなき眼で見定め決断していく勇気など、アシタカの生き様がぎゅっと詰まっています。曲の最初は静かに始まって少し盛り上がった後で切なくなり、最後は力強くなるので、「もののけ姫」の物語とも重なりますよね。

 

「もののけ姫」というと、米良さんが歌っている方の曲を思い浮かべる人が多そうですけど、「アシタカせっ記」もおすすめです。ぜひ聴いてみてください!

 

うみうしの一言

ここまで書いて、私の「アシタカせっ記」への熱量が半端ないことだけは分かりました。もののけ姫、好きなんです。

 

上に書いた以外だと、「人生のメリーゴーランド」や「スラッグ渓谷の朝」もおすすめです。ぜひ聴いてみてください!

名探偵コナンの赤井秀一がかっこいい!

 昨日は名探偵コナンの安室さんについての記事を書いたので、今日は赤井さんの魅力を紹介します!ネタバレ注意です。

 

1.17年前

赤井さんは、赤井務武とメアリーの息子です。弟に棋士の羽田秀吉、妹にJK探偵の世良真純がいます。3人兄弟の長男です。兄弟全員苗字が違うって、なかなか訳ありの家族ですね…。

 

赤井さんは元々イギリス国籍でイギリスに住んでいましたが、アメリカに留学した時にアメリカ国籍を取得しました。何かの事件に巻き込まれて父・務武が姿を消し、その真相を解き明かすためにFBI捜査官を目指したのです。

 

17年前の赤井さん、気になりますよね。そんな人は単行本92巻の「さざ波の魔法使い」を読むのがおすすめです。その頃の赤井さんも、かっこいいですよ。

 

2.5年前

FBI捜査官として黒の組織を追うために、赤井さんは来日しました。そして5年前、諸星大という偽名で組織に潜入します。赤井さんは、組織でうまく立ち回ったようです。徐々に頭角を現し、ついにライというコードネームをもらいます。

 

その3年後、組織の幹部ジンとの仕事にこぎつけ、FBI捜査官としてジンを捕まえる作戦を決行しますが、同僚のキャメルのミスで作戦は失敗に終わります。赤井さんは、組織から逃亡しました。

 

このことが原因で、当時赤井さんが付き合っていた宮野明美さん(哀ちゃんの姉)が組織に消されることになってしまい、赤井さんは今でもそのことを気にしているようです。

 

3.現在

CIAとして組織に潜入していたキールこと水無怜奈が大ケガをした際、FBIが彼女を匿って入院させていました。その後、キールの意識が回復しますが、この時に赤井さんとコナンくんはキールと契約します。FBIがキールの弟・瑛祐に証人保護プログラムを適用する代わりに、キールはFBIに組織の情報を提供すると。

 

キールは無事組織に戻っていきました。しかしその直後、ボスの信頼を得るために赤井さんを始末するように指示されます。キールは指示通り、赤井さんを来葉峠に呼び出しました。「まさかここまでとはな…」赤井さんはそう言い残し、キールの手によって消されてしまいました。

 

と思ったら、実は赤井さんは生きていました!その辺のことは、48,49巻の「ブラックインパクト」と56巻からの「赤と黒のクラッシュ」、85巻の「緋色シリーズ」に詳しく描かれているので、読んでみてください。

 

現在赤井さんは、大学院生の沖矢昴として変装して生活しています。沖矢昴の活躍は「劇場版名探偵コナン異次元の狙撃手(スナイパー)」で見られますよ。良いところを最後に全部かっさらっていくところが、赤井さんらしいです。

 

4.シルバーブレット

赤井さんは、黒の組織のボスに「シルバーブレット」と呼ばれ恐れられています。狼男の弱点が、シルバーブレットであることが由来です。

 

ボスが赤井さんを恐れる理由はまだ明らかになっていませんけど、それだけ赤井さんは捜査官としての実力があるということでしょうか。それとも、父の務武が関係していたりするんですかね。気になります。これからその謎が明かされるのが楽しみですね!

 

5.赤井さんのここがかっこいい!

まず顔がかっこいいです。母親譲りの鋭い目つきにグッときます。そしてあの声!池田秀一さんの声が渋くて素敵です。赤井さんの声にドキッとする人も多いんじゃないでしょうか。

 

あとは、優秀なスナイパーというところもかっこいいですね。特技がある人は、輝いて見えます。赤井さんは、700ヤードも先からターゲットを正確に狙えるんですよ。すごいですね!

 

個人的には、革ジャンが似合うところも好きです。革ジャンが似合う人って、良くないですか?!でも私が一番赤井さんをかっこいいと思ったのは、ミスをしたキャメルを責めることなく、むしろドライブテクなどの実力を認めて信頼しているところです。ごちゃごちゃ言わない姿勢に、器の大きさを感じます。心に余裕がある人って、いいですよね。

 

うみうしの一言

赤井さんは、その生き様に魅力があると思います。スペックが高い人ですけど、決して完璧ではないところが好きです。安室さんも赤井さんもかっこいいですね!

 

余談ですけど、昨日からパソコンの調子が悪くて、今日はスマホからの更新です。パソコン早く元気になって( ´-ω-)

 

こちらの記事も併せてどうぞ。

 

www.umiushi-shitagaki.com

 

www.umiushi-shitagaki.com

 

www.umiushi-shitagaki.com